本校のICT活用について

生徒端末導入に伴ったICT活用支援のお願い

 向寒の折、皆様のますますのご健勝とご活躍を祈りあげます。平素より、本校の教育活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。 

 さて、此程、文科省が推奨するGIGAスクール構想を受け、本校でも検討いたしました。要約すると「新時代の学びを支えるためにICTを活用し、令和時代のスタンダードな学校像を作ることで、多様な子供たちを取り残さない学びを全国の学校現場で持続的に実現する」といった内容になります。これをうけ、本校では「卒業後も高いICT活用能力を持つ生徒の育成」を目指し、生徒の教育活動における学校のICT活用を推進することと致しました。 

 そこで、保護者様には、生徒専用の端末のご用意をお願いしたく存じます。本校経由で端末を購入することも可能ですが、お手元の端末が本校の規定に満たすものであれば、生徒専用の端末として、流用していただいて構いません。詳細については、新入生説明会でご説明いたします。何かとご負担をおかけいたしますが、ご協力の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。 

今後の予定

新高校1年生(専願)

  • 新入生ガイダンス
    • 生徒端末導入に関するお知らせ(アカウント配布・端末購入方法お知らせ・学校共同購入端末展示など)
  • 第1回申込締切 3/22(火)
  • 第2回申込締切 3/28(月)

その他

生徒が端末を物損させた場合のことを想定し、保険の見直しをお願いします。

私物情報端末の種類・仕様・用途について

ご用意いただきたい情報端末について 

  • 私物情報端末とは、「ノートパソコン」「タブレット」等を指します。 
    「スマートフォン」は含みません。 
  • 私物情報端末は下記の「端末の種類」「端末仕様」を満たす情報端末を、校内販売、家電量販店やインターネット通販等で各自ご購入ください。 
  • 下記の「端末の種類」「端末仕様」を満たしていれば、現在ご自宅等で使用されている端末でも構いません。 
  • 学校に持参でき、自宅でも専有して使用できるもの(ご家族共有の端末でないもの)としてご用意ください。 
  • セキュリティの観点から危険と判断される端末・アプリ・周辺機器に関しては、使用不可とさせていただきますので、ご了承ください。 

端末の種類 

  • Windowsノートパソコン 
    • OSはWindows 10 / 11に限ります(但しWindows10sは除く)。 
  • Macノートパソコン 
    • OSはmacOS 10.14以降に限りますが、ペンが利用できないため、一部授業で使用制限がかかる場合があります。 
  • iPad + キーボード 
    • OSはiOS12以降に限らせていただきます。外付けキーボードをご用意ください。 

端末仕様【必須】

原則として以下の条件をすべて満たすものをご用意ください。

  • バッテリー駆動時間:カタログ値で7時間以上(学校で1日使えることを想定) 
  • Wi-Fi(2.4GHz・5GHz帯のIEEE802.11n/ac のいずれか)が使用できること 
  • キーボード付であること(iPadの場合は外付けキーボードをご用意ください) 
  • インカメラ(自分側を撮影できる内蔵カメラ)が装備されていること(外付けのカメラ可)。 
  • アプリのインストールが出来る設定になっていること(管理者権限がある状態で使用できること) 
    • セキュリティソフト等で制御されている場合も、解除をお願いします。

端末仕様【参考】

必ず満たす必要はありません。快適に利用するための参考情報となります。

  • CPU:Corei3 8世代 相当以上(Windows / Mac 端末の場合) 
  • 画面サイズ:9.7インチ以上、13.3インチ以下(左記は、生徒机のサイズを考慮した場合) 
  • 重量:特に指定はございませんが、毎日持ち運びするものですので、その点を考慮ください。 
  • 内蔵ストレージの空き容量:Windows / Macは50GB以上、iOSの場合は10GB以上 
    • カタログ等に記載されている「ディスク容量」や「ストレージ容量」のことではありません。
    • OSなどがインストールされた後の「まだ空いている容量」のことです。ご注意ください。   
  • タッチペンが使用できる。(必須にしませんが、利用不可の場合は、一部授業で使用制限あり)

端末の選び方 

情報端末はメーカーや機種によってそれぞれ特徴があります。情報端末は教員の指導のもとで一斉に使用する場面もありますが、それ以上に、自分の発想で自由に使いこなして欲しいと考えております。従って、情報端末の選び方は、「自分がどのような使い方をしたいか」によって変わってきます。選定基準としては下記を考慮いただき、それぞれの用途に合わせて最適な機種をお選びください。 

  1. 価格 
  2. 軽さ 
  3. 起動時間 
  4. バッテリー駆動時間 
  5. 作業操作性 
  6. 本体保存容量 

端末の仕様用途(2022年度予定)

  • Microsoft Office365(Word、PowerPoint、Excel等)を使用してのレポート・課題作成 
  • OneDrive(クラウドストレージ)へのデータのアップロード・ダウンロード、データ移動 
  • インターネットを利用した探求学習など 

アプリケーションについて 

下記は学校で用意しておりますので、購入の必要はありません。 

  • Microsoft Office365(Word、PowerPoint、Excel等)
    • 教育目的で使用可能なライセンス 
  • アンチウイルスソフト 1人1台 
  • 授業支援ソフト(導入検討中) 

※ 標準のソフトウェア以外はアンインストールしていただく場合があります。 

付属品等について

  • オンライン授業で使用することを想定し、ヘッドセット(ヘッドホンとマイクがセットになったもの)をご用意いただくことをお勧めします。 (ワイヤレス可)
  • 保護ケース等の使用をお勧めします。 
  • 教室には充分な電源がありません。原則として充電はご家庭で行ってください。 
    • バッテリー駆動時間に不安がある場合、モバイルバッテリーをお持ちいただいても問題ございません。 

その他

万が一を想定し、お子様の保険に物損が含まれていることをご確認ください。 

学校共同購入端末について

本校では、BYOD(Bring Your Own Device)形式を基本としていますので、原則ご家庭で情報端末のご用意をお願いしております。しかし、初めてお子様専用の端末をご購入いただいたり、どのような端末を選んだらいいかわからなかったりするという声があります。そこで、本校として以下の機種を「学校共同購入端末」として選定しており、ご購入いただくことができます。

2022年度入学生 学校共同購入端末

以下の3機種をご用意しております。

  1. Microsoft Surface Go 3
  2. Microsoft Surface Pro 7+
  3. Microsoft Surface Pro 8

入学ガイダンス当日には、それぞれのデモ機をご用意しておりますので、ぜひご覧ください。
また、いずれの機種にも、

  • ペン
  • タイプカバー(キーボード)
  • 保護フィルム
  • 3年間の端末保証(端末のみの保証・物損等対応可)

をセットして販売いたします。(バラ売りはお受けしておりません。)

Microsoft Surface Go3

プロセッサデュアルコア 第 10 世代インテル® Core™ i3-10100Y プロセッサ
RAM8GB (LPDDR3)
ストレージSSD128GB
バッテリー最大11時間
ディスプレイ10.5 インチ PixelSense™ ディスプレイ
Microsoft 公式より引用
詳細については、公式ホームページよりご覧ください

Microsoft Surface Pro 7 +

プロセッサクアッドコア 第 11 世代インテル® Core™ i5-1135G7 プロセッサ
RAM8GB (LPDDR4x)
ストレージSSD128GB
バッテリー最大15時間
ディスプレイ12.3 インチ PixelSense™ ディスプレイ
Microsoft 公式より引用
詳細については、公式ホームページよりご覧ください

Microsoft Surface Pro 8

プロセッサクアッドコア 第 11 世代インテル® Core™ i5-1145G7 プロセッサ
RAM8GB (LPDDR4x)
ストレージSSD256GB
バッテリー最大16時間
ディスプレイ13 インチ PixelSense™ Flow ディスプレイ
Microsoft 公式より引用
詳細については、公式ホームページよりご覧ください

学校共同購入端末に関する注意事項

  • 本端末は「推奨機種」ではございません。そのため、必ずしも、本端末を購入する必要はありません。
  • また本端末の耐用年数については、使用方法や環境によって変動しますので、明確にご回答することができません。
  • 半導体不足の影響のため、到着時期についてはお約束することができません。ただし、学校での利用については、ある程度の生徒様がお持ちになられてからの開始となりますので、ご安心ください。
  • ご購入後のキャンセル等については、一切お受けすることができません。

私物情報端末に関するご質問

情報端末に関して技術的な専門知識を要する場合があるため教職員では適切な回答ができません。情報端末に関するご質問は型番などを事前調査の上、新入生ガイダンスの日にお願いします。