キャンパスニュース

35回生 中高一貫 高2 アメリカ研修旅行 2日目

アメリカ研修2日目スタートです!

 

ホテルバンケットルームにて講師としてIT系企業のコンサルティング会社CEOの孫寧先生をお招きし「近未来のIT」をテーマに講演していただきました。

今シリコンバレーで何が起きているのか、ITと結びついた世界がこれからどうなっていくか、世界が求める人材とは、などなど盛りだくさんの内容で大変刺激的な時間を過ごすことができました!

質問する生徒たち

 

講演会終了後、バスに乗ってスタンフォード大学に移動しました。グループに分かれスタンフォード大生にキャンパスを案内してもらいました。

東京ディズニーリゾートの約3倍の広さを持ち、全米一美しいと言われるキャンパスに圧倒されました。

 

気さくに話しかけてくれる大学生との英会話も楽しめたようです。

 

キャンパスツアー後は各自大学内で昼食をとりました。

気分はスタンフォード大学1年生?

スタンフォード大学を後にし、スタートアップ企業の「SAMBA TV」を訪問しました。

IT企業への訪問は簡単には受け入れてもらえません。しかし、今回は特別にCEOまで登場され、貴重なお話を聞くことができました。

シリコンバレーの成り立ちや、起業する際の心構えなどなど、熱い講義が行われました!

 

ホテルに帰って夕食です。

アメリカまで来たからこその体験がたくさんできた1日でした!