キャンパスニュース

35回生 フロンティアコース オーストラリア研修旅行 1,2日目

 

いよいよ研修旅行の始まりです。

湊川神社に集合、関西国際空港に向かいます。

集合場所にはたくさんの保護者の方のお見送り、先生方も来てくださいました。

定刻通りに関西国際空港を出発、空路ケアンズへ。

ドキドキとワクワクでなかなか眠れない生徒も多くいたようです。

パームコーブにて朝日を迎えます。

雲が多く、ご来光が見られるか心配されましたが、

日頃の行いの良さからか、きれいな朝焼けを見ることができました。

レインフォレステーションにて朝食を食べ、いよいよ山の世界遺産体験の始まりです。

アーミーダック(水陸両用車)に乗り、熱帯雨林を観察。

そして、オーストラリア固有の動物たちとも触れ合いました。

その後はブーメラン体験や槍やディジュリドゥの説明を聞き、

アボリジニショーでレインフォレステーションでの研修を締めくくります。

アボリジニショーでは生徒の中から舞台上に上がり、

実際のダンスの体験も行いました。

この後、キュランダ村にて自由散策をし、

生徒たちはファームステイへと旅立っていきました。

キュランダ村での様子と、ファームステイマッチングの様子は

明日更新いたします。