キャンパスニュース

NZ語学研修 6日目

語学研修は今日が最終日です。
午前中はノースクロス校の生徒にまじって、現地の授業を受けました。

 

 

 

 

 

 

英語の授業では、長文を100ワード以内に要約しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数学に飛び入りする田中先生です。

 

 

 

 

 

 

物理では、パソコンを使ってパズルを解きました。

 

 

 

 

 

 

現地の生徒から「滝二の生徒はすごい!」と何度も歓声があがりました!

 

 

 

 

 

休み時間は今日も元気いっぱいでした。すべての授業を終えたところで、修了証の授与式です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一人ずつ、修了証とノースクロス校の帽子を受け取りました。
これで我々もノースクロスの一員ですね。お世話になった先生方へ、滝二代表からもお礼をします。

 

 

 

 

 

最後に滝二からノースクロスへ、お礼の意味をこめて3・4組が「ソーラン節」を披露しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

踊り終えたところに、なんとノースクロス校の生徒達が飛び入り参加してくれました!予期しない展開に負けじと、1・2組も加わります。

 

 

 

 

 

 

半数以上が見様見真似で踊るソーラン節・・・それでも、とっても素敵なダンスでした。

・・・これで終わるかと思いきや、まだまだ想定外の展開です。
なんと、講堂横の体育館に集まっていた全校集会でも、3・4組が「ソーラン節」を踊ることに。

 

 

 

 

 

踊り終えたときの拍手は、それは大きな拍手でした。

 

 

 

 

 

 

今夜がホストファミリーとの最後の時間です。

一期一会を大切にして、素敵な夜を過ごしてください。