想い

キーワードは「世界」。3つの新しいコースで世界を舞台に活躍できる人を育てます。

2016年度、滝二は、これまでの経験と実績をもとに、勉強もスポーツも世界で活躍できる力を養うことを目的として「スーパーフロンティアコース」「クリエイティブフロンティアコース」「Cコース」の3つのコースに改編します。高大連携はもちろん世界を視野に入れた学びで、自ら学び、考え、行動し、発信する力を養います。スポーツの分野では、独自のカリキュラムで、世界で戦える技能と精神力を養います。2020年、東京オリンピックでは、滝二のOB・OGが活躍するかも知れません。個性豊かな3つのコースは、新しい息吹となって滝二の「文武両道」を際立たせると確信しています。新しい滝二に期待してください。

2つの新しいコースは世界で生き抜く力を育てるコースです。

世界を視野に入れて考え、行動できる人が求められています。2016年度、「プログレッシブ中高一貫コース」「特進一貫コース」の2コース制で、新たな学びを展開します。「プログレッシブ中高一貫コース」は、理数探求型の学びとグローバル教育で超難関国公立大学現役合格を目指します。「特進一貫コース」は、高い目標を掲げて、積極的に学ぶ姿勢と意欲を高め、世界を舞台に活躍できる人間力も養います。どちらのコースも、キーワードは「世界」です。新しいコースは、世界で生き抜く力を養うコースです。可能性にチャレンジしたい皆さんとの出会いを楽しみにしています。

学校長 常隂則之

校訓

校訓

沿革

1984.4 知事より滝川第二高等学校設立認可 滝川第二高等学校開校
滝川第二高等学校Lコース・Cコースの2コースで開校
田村 真人 初代校長に就任
1990.1 矢野 定義 第2代学校長に就任
1990.6 瀧川 好庸 理事長・学園長に就任
1991.4 滝川第二高等学校 特別進学Lコース 設置
1994.4 井上 秀雄 第3代学校長に就任
2002.4 瀧川 好庸 第4代学校長に就任
2004.4 滝川第二高等学校 開校20周年
滝川第二中学校 新設開校
2005.4 滝川第二高等学校 スーパー特進Lコース 設置
2008.4 梶本 秀二 第5代学校長に就任
2009.4 瀧川 泰久 理事長に就任
2011.4 折戸 善信 第6代学校長に就任
2013.4 滝川第二中学校 プログレッシブ特進一貫コース新設
2014.4 常隂 則之 第7代学校長に就任
2014.6 瀧川 好庸 理事長に就任