プログレッシブ特進一貫コース

従来の文系でも理系でもない、名付けて“数理探求系”と宣言するコースです。

理系的発想で世の中に貢献できる人材づくりを目指し、超難関国立大学を進路目標とします。
中学では特に国語・数学・英語の3教科を鍛え上げ、中学3年生から、理科3科目を必修とし、 文系進学生でも数学履修を強化した数理重視のカリキュラムとなります。
数学的な目と、論理的な思考力を備えた真のエリートを育成します。

時間割

授業進度の目安

プログレッシブ特進一貫コース中学1年 野瀬 裕葵
医療分野の仕事に就き、社会に貢献したいと思っています。

気持ちの良い挨拶ができ、何事にも真面目に取り組む滝二の先輩を見て、私もこんな中学生になりたいと思い、滝二を選びました。プログレッシブ特進一貫コースを選んだのは、将来、医療分野の仕事に就きたいと考えているからです。今、頑張っていることは英語の単語の暗記です。一つでも多く覚えるために、毎日、頑張っています。滝二での学校生活は始まったばかりですが、6年間でさまざまな体験をして自立できる人になり、医療の中で私に最適な分野の探求もしたいと思っています。

プログレッシブ特進一貫コースの特徴

滝二の「プログレ」ならではの充実した体験プログラム

<数理探求型+グローバル教育>の融合プログラム!

プログレッシブ特進一貫コースでは、究極の進学校として「グローバル教育」に「体験型実践学習」を融合した、独自のプログラムを導入しています。その一つ「プログレワンデー研修」では、科学的興味を深め進路を明確に考えるプログラムとなっています。特に、第2学年修了時には「プログレ東京研修」を2泊3日で行っています。