キャンパスニュース

14期生 山の自然研修 2日目

研修2日目。まぶしいくらいに白く輝くゲレンデが我々を迎えてくれました。

どんどんリフトにのって、新しいコースにチャレンジです。

ストックをもたずに滑ってみたり。研修を通じて、それぞれの技量にあわせてウィンタースポーツに親しみました。

たくさんの雪といえば『雪だるま』です。スキー研修を終えて、みんなで力をあわせて雪像を作りました。

雪だるまはバランスが命。知らず知らずのうちに、みんなで輪になって雪像を支えていました。

当初の予定は『大仏像』でしたが、製作者からは『方針をかえて、大阪のおばちゃんをイメージしました』とのコメントです。

雪だるまの大家族。1つ1つは小さいけれど……とおもいきや、実はかなりの大きさなんです。

表情がチャーミングな『ドラえもん』。足を揃えて座るポーズが決まっていました。他にも『ミニオン』『BB8』『アンパンマン』『足(!?)』などの力作が揃い踏みでした。

夜は、生徒中心で企画運営する『夜レク』です。しょっぱなから謎のパフォーマンスで、会場は大いに盛り上がりました。

お絵かきクイズ、文字探しゲーム、有志によるコントや『中学生の主張』などなど、色んな企画が続きます。

先生方も、生徒企画に参加します。14期生が一丸となってすごした夜のレクリエーションは、あっという間の90分でした。