キャンパスニュース

中高一貫13期生(中学1年) 山の自然研修②

山の自然研修の2日目は、7:15の朝の会からスタートしました。時間やルールを守る大切さについて、改めて考えました。

今日も食事係がテキパキと配膳をしました。一部の育ち盛りの男子には、山盛りご飯を用意していました。

毎食、各クラスの代表が順番にテーブルマスターを担当します。仲間全員に向けてメッセージを言い、元気に「いただきます」と「ごちそうさまでした」の合図を出しました。

食事の後には、美化係が食器やテーブルの片付けを行います。いつもキレイに掃除してくれて、ありがとう!

スキー実習が待ちきれなくて、出発40分前には着替えが完了しました。

9時よりスキー実習を開始しました。今日はあいにくの曇り空で、10時過ぎから雨が降っていました。しかし、子どもたちは雨にもめげず、スキーを楽しんでいました。

初級の班では、最初はベルトコンベアで上る緩やかな斜面を滑っていましたが、午後には上達し、リフトに乗って中級者向けの斜面にトライしました。

中級・上級の班では、平日で人が少なかったので、思う存分何回も滑る事ができました。

今回の集団生活を通して、同じクラスの子だけでなく、他のクラスの子たちとも交流を深めました。

明日で山の自然研修が終わります。皆と一緒に良い思い出をたくさん残しましょう!